九州北部地方は、気圧の谷や湿った空気の影響により概ね曇りで雨の降っている所があります。
19日の九州北部地方は、晴れる所もありますが、気圧の谷や湿った空気の影響により概ね曇りで雨の降る所があるでしょう。
福岡県では、高温が予想されるため熱中症など健康管理に注意してください。
20日の九州北部地方は、高気圧に覆われ概ね晴れですが、湿った空気や日射の影響により雨の降る所があるでしょう。
波の高さは、対馬海峡では、19日と20日は1メートルでしょう。
九州西海上では、19日は1.5メートル、20日は1メートルでしょう。
豊後水道では、19日と20日は1メートルでしょう。
福岡県の内海では、19日と20日は0.5メートルでしょう。
<天気変化等の留意点>特記事項はありません
画像
6月19日(水)[先負]



夏日

最高
29℃
[+5]
最低
20℃
[-1]

時間 00-06 06-12 12-18 18-24
降水確率 --- 0% 0% 0%
風 北東の風後北の風やや強く
波 1m
明日 06月20日(木)[仏滅]



真夏日

最高
30℃
[+1]
最低
20℃
[0]

時間 00-06 06-12 12-18 18-24
降水確率 0% 0% 0% 10%
風 南の風後北西の風やや強く
波 1m
画像
きょうは広く大気の状態が不安定で局地的に激しい雨が降りそうです。北海道から東海、北陸は昼頃からあちらこちらで雷雨となるでしょう。特に新潟県や山形県など、ゆうべの強い地震で地盤の緩んでいる恐れのある地域では雨の降り方に注意が必要です。近畿から九州北部も晴れ間はでますが所々でにわか雨があるでしょう。九州南部、沖縄は前線の影響で断続的に雨が降りそうです。
画像
画像
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック